インターネットビジネス最新情報ポータル IBNIP

おすすめのプログラミングスクールはどこ?プログラミングスクールの人気ランキング

Webプログラミングに興味があっても、何から学んだらいいかわからないという方は非常に多いです。

Webプログラミングには多くの言語があり、全くの初心者がゼロから独学で学ぶのは難しいのが現実です。

Webプログラミングを学ぶための無料のオンライン講座や専門サイトなどもありますが、Webプログラマーとして活躍できるレベルまで技術を目指すには少々物足りません。

今回は、Webプログラマーに必要な知識や技術を身につけることができる有料のサイトやスクールを紹介します。

プログラミングを独学よりもスクールに通って学ぶべき理由

これからプログラミングを学ぼうとする上で、まず大事なのが「どうやってプログラミングを勉強するか」です。

一般的な選択肢としては、やはり独学かスクールかで悩む方が多いのではないでしょうか。

独学ならお金はかかりませんが、0から一人でプログラミングを学ぶのは難しく、効率が悪いです。

また、疑問があっても自分で解決しなくてはならないため、ひとつのことを学ぶのに時間がかかるという点もデメリットです。

スクールの場合、費用は独学よりかかりますが、時間とお金を無駄にせず、効率よくプログラミング技術が身につきます。

そのため、Webプログラミングを学ぶなら独学よりもスクールをおすすめします。

プログラミングスクールの選び方

Webプログラマーが人気の仕事になるにつれ、プログラミングスクールもどんどん増えてきました。Webプログラミングの知識がない初心者にとっては、スクールを選ぶ段階で迷ってしまいます。

プログラミングスクール選びを失敗しないためのポイントをまとめました。

プログラミングを学ぶ理由を明確にする

Webプログラミングの知識を使って、自分は何がしたいかによって、スクール選びも変わります。

たとえば、本格的にプログラミングを学んで就職や転職に活かしたいなら、就職支援が手厚いプログラミングスクールがおすすめです。

まずはプログラミングの基礎を学び、プログラミングとはどんなものなのか知りたいという目的なら、オンラインで手軽に受講できる短期間のコースなどでも十分満足できます。

目的に合わせたレベルのスクールを選ばないと挫折に繋がるので、まずは自分がどういうスタンスで学んでいきたいのかをはっきりさせるといいでしょう。

受講形式で選ぶ

プログラミングスクールには、実際にスクールに通って学ぶオフライン形式のものと、ネット上で学べるオフライン形式のものがあります。

オフラインのプログラミングスクールは通う手間はありますが、仲間と刺激し合ってモチベーションを高められます。また、すぐに質問ができるのも大きなメリットです。

オンラインのプログラミングスクールは、自宅や通勤途中など、好きなタイミングで学べるのが最大のメリットです。

独学に近いスタイルのためモチベーションを保つのは難しいですが、空いた時間を有効活用して学びたい人に向いています。

自分のライフスタイルに合わせて、どういう受講形式が向いているかを考えるとスクール選びの失敗が少なくなります。

プログラミングで作りたいものがあるか

既にプログラミングを使って作りたいものがあるという人は、目的の言語やカリキュラムを扱っているスクールを選んだ方が近道です。

全くの初心者で、プログラミングで何をしたらいいかわからないという場合は、需要の高い言語を扱っているスクールがおすすめです。

Java、PHP、Rubyなどが特に需要の高い言語なので、このあたりの言語が学べる初心者向けのスクールを探すといいでしょう。

講師がエンジニアかどうか

プログラミングスクールの中には、残念ながら講師の質がそれほど高くないところもあります。

初心者では講師の質を見抜くのが難しいため、講師がエンジニアかどうかで判断するのがおすすめです。

エンジニアとして実際に活躍していた人から学ぶのと、実務経験のないスクール卒業生などから学ぶのでは、はっきり言って大きな違いがあります。

さらに、エンジニアの中でも現役エンジニアが教えるスクールの方が、より最新の活きた知識や実務的なスキルを学べます。

オンラインでもオフラインでも、講師がエンジニアかどうかはしっかり確認しておくべきポイントです。

有料で学べるオンラインサービス

オンラインで学べるサイトのメリットは、住んでいる場所に関係なく、世界中どこからでもWebプログラミングを勉強できるという点です。

ハングアウトやスカイプなどを利用し、オンラインでも実際に講師と顔を合わせているような感覚でレッスンを受けられるサイトも多いです。

第1位 豊富なコースが魅力のTechAcademy

https://techacademy.jp/

TechAcademyは、Webプログラミング初心者の方におすすめのオンラインプログラミングスクールです。

コースが非常に豊富なため、プログラミングが初めてで何から勉強していいかわからないという方にも、必ず自分に合ったコースが見つかります。

Webアプリケーションコースやはじめてのプログラミングコース、PHP/Laravelコースなど、レベルと目的に合わせたコース選びが可能です。

また、時期によっては各コースの受け放題プランなどもあるため、さまざまなコースを幅広く学ぶこともできます。

全てのコースの学習期間は、4週間、8週間、12週間、16週間と別れており、短期間でWebプログラマーとして活躍できるスキルを身に付けられます。

卒業後には就職サポートも行っているため、転職にも強い有料オンラインスクールです。

また、独学で学んでいたけれどわからないところを質問したいという方にぴったりなのが、オーダーメイドコースです。

自分が希望する部分を集中的にサポートしてくれるので、独学だけで勉強するより圧倒的に効率よくWebプログラミングのスキルを伸ばすことができます。

いますぐTechAcademy(テックアカデミー)を見る

第2位 現役プログラマーから学べるCodeCamp

https://codecamp.jp/

CodeCampは、オンラインの有料プログラミング学習サービスです。

現役のエンジニアからマンツーマンで質の高いレッスンを受けられる、オンライン型Webプログラミングスクールとなっています。

オンラインで学べる個別指導のWebプログラミングスクールといえばCodeCampと言うほど知名度が高く、多くのメディアでも取り上げられています。

学べる言語の数も豊富で、HTML/CSS、JavaScript、PHP、Rubyなど、Webプログラマーを目指す全ての人におすすめできる環境が整っています。

CodeCampは、オンラインでWebプログラミングを学べるサイトの筆頭という事もあり、サービスも非常に充実しています。

朝7時から夜24時まで、土日もレッスンが可能で、忙しい社会人でも仕事の合間や休日にレッスンを受けることができます。

レッスン時間の変更手続きも簡単で、受講の2時間前までオンラインで予約変更が可能です。

講師陣も現役のWebプログラマー揃いで、大手企業や有名なWebサービスで開発を務めた優秀な人材による指導が受けられます。

授業はマンツーマンのため、質問がしやすいのもメリットです。無料レッスンも受けられるので、オンライン学習が初めてという方も一度体験してみるといいでしょう。

いますぐCodeCamp(コードキャンプ)を見る

有料で学べるWebプログラミングスクール

教室に通って学ぶWebプログラミングスクールは、実際に教師と対面しながら学べるというのが最大のメリットです。

わからない事もその場で聞けたり、集中して学ぶことができるため、即戦力としてのスキルが欲しい方に人気です。

第1位 即戦力を育成するDive into Code

https://diveintocode.jp/

Webプログラミングを学ぶスクールは数多くありますが、Dive into Codeは、未経験から6カ月で実務で通用するような即戦力を養う事を目的とする有料スクールです。

Webプログラミングに必要な知識を、必要な順序でしっかり学習するため、未経験でもしっかりプログラミングの基礎が身につきます。

カリキュラムは実務案件と同等の課題が用意されているため、スクールで学んだ技術はそのまま実務経験として活かせます。

また、卒業後はIT企業関連の転職サイトなどと連携し、就職や転職のサポートを受けることが可能です。

スクールで作成した課題をポートフォリオとして活用できるほか、卒業生による開発サービス「SECONDTEAM」で実務経験を積むことも可能です。

開発相談なども受け付けているなど、卒業後の手厚いサポートも魅力です。

いますぐDive into Codeを見る

第2位 短期集中型で技術が身につくWebCamp

https://web-camp.io/

WebCamp は、最短1ヶ月でWebプログラマーとして活躍できるスキルが身につく有料のスクールです。

オーダーメイド方式で、個人の習熟度やスキルにあったカリキュラムを作ってくれます。

Webスキルのパーソナルジムというキャッチコピー通り、マンツーマンサポートと教室通い放題というシステムを利用して、確実にWebプログラミングの学習の成果を出せるスクールとして人気です。

WebCampでは、毎日11時から22時まで教室を自由に利用することが出来ます。

バディー制度が設けられており、Webプログラミングのプロが卒業までの間しっかりとコーチングを行います。

教室での学習だけでなく、わからないところをオンラインで質問できるので、自宅での学習も効率的にサポートしてくれます。

また、最近人気の在宅ワークスキルを身に付けたい女性向けのWebCamp womanや、転職を目標としたカリキュラムに特化したWebCampProなど、コースも豊富です。

教室は現在渋谷のみですが、通える範囲の方であれば、短期集中で高いスキルが身につく効率の良い有料スクールです。

いますぐWebCampを見る

まとめ

Webプログラミングを学ぶには、様々な方法があります。

もちろん、独学で学ぶこともできますが、Webプログラミングの知識をしっかりと身に付けたいなら、有料のサイトやスクールで学ぶのが一番です。

質の高いカリキュラムで、Webプログラマーとして活躍するのに必要なスキルを学べます。ラ

イフスタイルによって、オンラインのサイトか、教室のあるスクールか、合うところも人それぞれです。無料体験や見学なども利用して、自分に合ったところを選びましょう。

[記事公開日]2018.01.22
[最終更新日]2018.11.18
[ライター]首藤