インターネットビジネス最新情報ポータル IBNIP

売れるLP制作のためのキャッチコピー。重要なベネフィットってどうやって決めるの?

売れるLP制作をするには、効果的なキャッチコピーが欠かせません。

ユーザーへの訴求力が高いキャッチコピーは、売上げを大きく左右します。たった一つのキャッチコピーで、劇的に売り上げをアップさせる秘訣はベネフィットにあります。

ベネフィットとは、お客さんが商品から得られるメリットです。

今回は、キャッチコピーに重要なベネフィットについて解説します。

LP制作におけるキャッチコピーとは?

キャッチコピーとは、ユーザーの心を掴む宣伝文句の事です。

LP制作においては、商品の魅力を的確に説明するための役割を持ちます。売れるLP制作は、キャッチコピーの出来によって左右されると言っても過言ではありません。

キャッチコピーは、ユーザーがページを訪れて最初に目にする言葉です。

そのため、魅力のないキャッチコピーでは、ユーザーの心を掴むことができません。商品やサービスに対しての興味を引くどころか、ページを離脱されてしまうかもしれません。

ユーザーに興味を持ってLPの続きを見てもらうためにも、訴求力の高いキャッチコピーはとても重要です。

売れないLPにありがちなキャッチコピーの失敗

キャッチコピーの失敗には、共通する法則があります。

まず、ターゲットを絞りきれず漠然としたキャッチコピーです。

「どなたでも幅広く満足できる」「全てのユーザーが満足できる」など、ターゲットを幅広く設定してしまうと、かえってキャッチコピーの精度は落ちてしまいます。

キャッチコピーは、ユーザーの心を掴むものでなくてはいけません。

そのため、ターゲットが絞り込めていないと、どの層にも伝わり切れず、結局意味のないものになってしまうのです。

さらに重要なポイントとして「ユーザーにメリットが伝わっていない」という点があります。

キャッチコピーに重要なのはベネフィットです。

ベネフィットとは、その商品やサービスを利用する事でユーザーが得られるメリットや特典の事ですが、これがユーザーに伝わらないままだと、ユーザーの心を打つキャッチコピーにはなりません。

売れるキャッチコピーとベネフィットの関係性

LP制作において、商品やサービスを売るという目的にユーザーを導くためには、キャッチコピーは欠かせません。

企業側にとって売ることがゴールだとすれば、ユーザー側にとっては商品やサービスを買う事で得られるベネフィットを手に入れるのがゴールと言えます。

たとえば、野菜不足を補うサプリメントであれば、日頃の栄養不足を解消し、バランスよい食生活に導くことができる効果がベネフィットとなります。

そのベネフィットをわかりやすく伝えるために役立つのがキャッチコピーです。

ユーザーの求める目的を的確にキャッチコピーに表すことで、より訴求力の高いキャッチコピーになります。

ベネフィットを明確にするための方法とは?

企業側の思うベネフィットとユーザーの求めるベネフィットがズレていては、売上げには繋がりません。

キャッチコピーを作る上でベネフィットをわかりやすく伝えるのは重要ですが、そのベネフィットを明確にするためにはいくつかのポイントがあります。

まず、ユーザーのターゲットを絞り込み、ターゲットの悩み、疑問、欲求について深く掘り下げましょう。ユーザーが何を求めているかを掴めていないと、正しいベネフィットは導き出せません。

そのためには、商品やサービスの特徴も掘り下げていく必要があります。

たとえば、乾燥肌にぴったりの保湿化粧品で、従来のものよりさらに保湿力が高まり、添加物も少なくなった商品があるとします。

この特徴を掘り下げていくことで、いくつものベネフィットを導き出すことができます。従来のものより保湿力が高まった事で、乾燥肌に悩んでいるユーザーにさらにベネフィットを与えられます。

また、添加物が少なくなったことで、肌に優しいというベネフィットも生まれます。

こうして、売りたいもののベネフィットをたくさん導き出し、最もターゲットとなるユーザーにぴったりなベネフィットを導き出します。

そのベネフィットを最大限にアピールできるキャッチフレーズが、売れるLP制作に役立つ良いキャッチコピーになるのです。

ベネフィットを伝えやすいキャッチコピーの秘訣

キャッチコピーにただ良い点だけを並べ立てても、ベネフィットは上手く伝わりません。ベネフィットが伝わりやすいキャッチコピーは、短い文章の中に具体性を盛り込むのが重要です。

わかりやすいのは、数字を使うことです。

「これまで以上に保湿力がアップ!」というキャッチコピーより「従来品より50%アップの保湿力」というキャッチコピーの方が、より具体的で商品のベネフィットも伝わりやすくなります。

まとめ

キャッチコピーは、LP制作の要となる大事なポイントです。売れるキャッチコピーは、短い文章でどれだけユーザーにベネフィットを想像させるかということです。

ユーザーがページを訪れた直後のほんの短い間に、ベネフィットが伝わるキャッチコピーでユーザーの心をぐっと掴みましょう。

ベネフィットの重要性を理解して、訴求力の高いキャッチコピーを生み出せば、自社のLPの反応も劇的にアップするでしょう。

[記事公開日]2017.11.22
[最終更新日]2018.10.30
[ライター]首藤
[タグ]