インターネットビジネス最新情報ポータル IBNIP

Webコンサルタントに役立つ厳選したビジネススクール・講座を3つ紹介

Webコンサルタントになるためには日々の研鑽が欠かせません。

書籍やWebで情報を手に入れることももちろん大切ですが、最新の現場でより使える知識を手に入れたいのならば、ビジネススクールに通ったり、様々な場所で開催されたりしている講座に出席したりすることをおすすめします。

ビジネススクールや講座に対して「怪しい」「お金がかかる割に大したことを学べなさそう」というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

たしかに、そういうビジネススクールや講座もありますが、大半のスクールや講座は、お金に見合った価値があります。

今回の記事では、数あるスクール・講座の中でも特に参加する価値が高いものをまとめましたので、Webコンサルタントとして働きたい方、もしくはすでに働き始めている方は是非参考にしてください。

Webコンサルタントに必要な3つのモノ

Webコンサルタントとして働くためには、以下の3つのモノが欠かせません。

  • 広範かつ最新の知識
  • 知識を活かせる発想力
  • コミュニケーション能力

広範かつ最新の知識

Webコンサルタントとして働く上でもっとも重要な能力は、Webに関する広範かつ最新の知識です。

「最新の」というのが大きなポイントです。

Googleを始めとする検索エンジンは、ユーザーにとってより有益なWebサイトを上位に表示するためにはどうすればいいか日夜考え、それを形にしようとしています。

今は高く評価されているWebサイトが、将来の基準によっては、評価されなくなる可能性は十分にあります。いつまでも知識をアップデートしないまま仕事を続けると、いずれ結果が出せなくなってしまいます。

今結果が出ているからと行って安心せず、常に最新の知識を入手し、将来も結果を出し続けられるように工夫しなければなりません。

知識を活かせる発想力・実践力

Webコンサルタントの使命は、究極的には「クライアントを儲けさせること」です。クライアントが求めているのは「美しいWebサイト」でも「最新の技術が使われたWebサイト」でもなく、「稼げるWebサイト」です。

そして、稼げるWebサイトを作るためには、Webサイトの問題点を発見し、解決策を見つけなければなりません。

Webサイトの問題点を発見するのは知識だけでもなんとかなりますが、解決策を見つけるには、知識を活かす発想力・実践力が必要です。

あれがダメ、ここがダメ、と指摘するだけでなく、こうすればもっと稼げる、というアイデアを出せるようにならなければなりません。

コミュニケーション能力

Webコンサルタントはコンサルタントですから、当然コミュニケーション能力が必要になります。

コミュニケーション能力とは、他人の話を聞き出し、その上で相手が最も求めているであろう答え(最も稼げる方法)を提示し、相手からの信頼を勝ち取っていく能力のことです。

自分の話したいことを一方的に話すのは、コミュニケーション能力が低い人のする行為です(そういう人が何故か自分はコミュニケーション能力が高いと思っていたりするので厄介です)。

相手の話を聞き、真意を考え、明確な解決案を提示する。

この流れを作りましょう。

3つの能力が身につくビジネススクール・講座3選

ジッセン!

URL:https://jissen.me/index.php

特徴:Webの最新知識を体系的に学べるオンライン学習サービス

ジッセン!は、サーチライフ社とデジタルハリウッドが提供する、オンライン学習サービスです。Webサイトの名前が示しているとおり、実践力を重視しています。

講師陣も豊富な実務経験があり、なおかつ現在もWebマーケターとして働いている人に限定されています。受けられる授業は広範な知識が身につく「コース」と、学びたい分野が明確な人のための「講座」の2種類あります。

口座は全部で200種類以上あります。自身の学習スタイルや足りない知識に合わせてコースや講座を組み合わせられるのがポイントです。

講座はWebマーケティング、SEO、広告代理事業などの分野にわけられており、知識はもちろん、クライアントとのトラブル回避に必要な交渉術なども学べます。

費用は、動画の見放題で月額4900円。年間契約だと4万9000円になるため、ちょっとだけお得です。無料会員でも、無料の動画を多数みることができ、有料動画を3つまで見ることができます。

Schoo

URL:https://schoo.jp/guest

特徴:生放送授業が無料で見放題

Schooは、株式会社Schooが提供するオンライン動画学習サービスです。視聴しながら質問もできる生放送授業と、3000時間以上の動画教材で、様々な知識・スキル・発送を学べます。

主な講座の内容はマーケティング、Webデザイン、プログラミングなどですが、英語や教養、Word・Excel、更にはビジネスパーソン向けの映画紹介などもあります。

「あがり症根絶プロジェクト」「愛と恋と人間を学術的に考察する」など、コミュニケーション能力の向上に使えそうな講座もあります。

生放送授業は、会員登録さえすればいつでも無料で閲覧できます。動画教材は有料で、プランは月額980円のプレミアムプランと、1980円のプレミアムプラスプランから選べます。

プレミアムプランでも全部の動画が見られるようになるほか、ダウンロードもできますが、プレミアムプラスプランだとさらにスライド資料もダウンロードできるようになります。

認定SEOコンサルタント養成スクール

URL:http://www.web-planners.net/seoconsultant/

特徴:SEOコンサルティングの最新技術が学べる

認定SEOコンサルタント養成スクールは、一般社団法人 全日本SEO協会が開催する、SEOコンサルタントを要請するための講座です。

代表理事で自らもコンサルタントとして働く鈴木将司氏による講座を受けられます。社内のSEO担当者はもとより、独立開業してSEOコンサルタントとして働きたい人にもおすすめの内容になっています。

講座には通学コースとダウンロード学習コースがあります。通学の場合、授業会場は大阪・梅田、もしくは東京・新橋です。授業内容、講義時間数、提出課題数、授業料などはどちらも同じです。

授業ではSEO検定の公式テキストなどを使いながら、SEOに関する知識を効果的に学んでいきます。

Webサイトの仕組みや検索エンジンの仕組みといったごく基本的なことから、集客キーワードの見つけ方や内部要因の最適化、モバイルSEOなど深い知識までを体系的に習得できます。

授業料は15万円で、一括払い、もしくは5万円×3回の分割払いが可能です。

また、授業終了後に認定コンサルタントになるためには、SEO検定試験に合格する必要があるため、こちらの受験費用も別途払う必要があります。

試験に合格して認定SEOコンサルタントになると、協会認定のステッカーを自由に使えるようになるほか、Webサイトに紹介ページを作成してもらえます。現時点ですでに200名以上の認定SEOコンサルタントが現場で活躍しています。

まとめ

  • Webコンサルタントには「知識」「発想力・実践力」「コミュニケーション能力」が必要
  • 講座やスクールでこれらの能力を延ばすことが可能
  • 「ジッセン!」は実践力を身につけられるのが大きな魅力
  • 「Schoo」は格安な料金と豊富な授業内容が魅力
  • 「認定SEOコンサルタント養成スクール」は費用は高いが、認定ステッカーが使える

Webコンサルタントとして働くためには、常に知識を最新のものにしていく必要があります。

これらの講座を受けただけで満足していては、それ以上の上昇は望めません。講座を受けてそれを実践に移し、新たに生まれた疑問をまた別の講座で解決するという、正のサイクルに自分を乗せられるように努めましょう。

[記事公開日]2017.11.29
[最終更新日]2018.10.03
[ライター]佐久間