インターネットビジネス最新情報ポータル IBNIP

有料でしっかり学ぶ!Webデザイナー向けのサイトやスクールを紹介!

Webデザイナーを目指したいけれど、全くの初心者だからどうすればいいかわからない…。

もっと効率よくWebデザインを学んでスキルアップしたい…。

そんな方には、有料でWebデザインを学べるサイトやスクールがおすすめです。

今回は、Webデザインをより専門的に学びたい方におすすめの有料サイトやスクールを紹介します。

Webデザインを有料で学ぶメリット

Webデザインは、Web業界の仕事の中でも重要な位置づけにある職種です。

そのため、オンラインで学べる無料学習サイトはたくさんあります。また、多くのWebデザインスクールも無料体験レッスンを実施しています。

そのため、無料のサイトやスクールでもWebデザインは学べますが、有料のものに比べると、どうしても物足りない部分が多いです。

たとえば、無料のオンライン学習サイトではライブ配信の授業しか見られなかったり、一部のコースしか受講できなかったりします。

有料のオンライン学習サイトでは、そうした縛りは一切なく、全ての授業を好きな時に好きなだけ受講することができます。

また、Webデザインのスクールも、無料なのは体験レッスンだけというのがほとんどです。

実際に通うためにはどうしても費用が発生しますが、その分、マンツーマンでの指導や、その場ですぐに講師に質問できるなど、有料スクールだからこそのメリットはたくさんあります。

Webデザインを有料で学べるオンライン学習サイト

Webクリオンライン

https://web-creators-online.com/school/guidance/

Webクリオンラインは、無料のオンライン学習サイトの「Webクリエイターズチップス」による有料オンライン学習サイトです。

Webクリオンラインでは、無料のWebクリエイターズチップスを利用して学べる内容より、さらに実践的な内容を動画で学べます。

Webデザイナーとして必須のレスポンシブデザインや、初心者Webデザイナーを脱出するコツなど、プロのWebデザイナーとして必須の講座が盛りだくさんです。

Webクリオンラインでは、動画での学習だけでなく、個人指導も受けられます。

この個人指導は、受講後も無期限で有効なのが大きな特徴です。受講中の質問はもちろん、受講後も実際の仕事を進める中で発生した質問も受け付けてくれます。

Webデザイナーとして仕事をする上で、サイトの立ち上げ方やクライアントへの提案方法などの実践的な内容をいつでも相談できるというのは非常に役立ちます。

サポートも、メール、スカイプ、Facebookのグループなど、受講生が使いやすい方法で対応してくれる面倒見の良さが人気です。

Webクリオンラインは、充実した講座と手厚いサポートが、月々たった980円で受講できる人気のオンライン学習サイトです。

特にフリーランスとして活躍したいWebデザイナーの方におすすめです。

Schoo

https://schoo.jp/guest

Schoo(スクー)は、テクノロジー、ビジネス、経営など、最先端の知識をオンライン生放送で学べるサイトです。

受講できる内容は多岐に及んでいますが、特にWebデザイン関連の講座が充実しています。

Schooの魅力は、Webデザインだけでなく、ビジネスで役立つマーケティング知識や語学などの講座も受講できることです。

生放送は365日配信され、3000時間以上の動画教材があります。

Schooには無料プランと有料プランがありますが、無料プランでは生放送の講座しか受講できません。

そのため、見たい講座があっても、リアルタイム配信を逃してしまうとみるチャンスを失ってしまいます。

月額980円のプレミアムプランに加入すれば、いつでも好きな授業を受講できます。

また、月額1,980円のプレミアムプラスプランは、オンライン授業で使用した資料のダウンロードが可能になるほか、動画を中断しても途中から再生できる機能があります。

Webデザインだけでなく、幅広い分野の内容を学び、Webデザイナーとしてのスキルをトータルで高めたいという方におすすめのオンライン学習サイトです。

Lynda.com

https://www.lynda.jp/

Lynda.com(リンダドットコム)は、海外発のオンライン学習サイトの日本語版です。

コースとレッスンの数が非常に豊富で、海外の最先端の知識が学べるのが魅力です。

Lynda.comのWebデザイナー向け動画では、受講者のレベルに合わせて講座が設定されています。

講師はWebデザイン業界の第一線で活躍するエキスパートで、豊富な知識をわかりやすく解説してくれます。

Webデザインに必要な知識や、ソフトの使い方といった基礎的な内容はもちろん、プロとしてすぐに現場で使えるテクニックも網羅しています。

office系ソフトの講座も豊富なので、Webデザイン関連のソフトは得意だけれど、office系ソフトは苦手という方は、是非受講してみてはいかがでしょうか。

月額3,000円のプレミアムコースでは、全ての講座が見放題で、動画をダウンロードしてオフラインで視聴することもできます。

さらに、スマートフォンやタブレットなどのモバイルアプリで視聴できるので、充実した内容の講座をいつでもどこでも受講できます。

Webデザインを学べる有料スクール

KENスクール

http://www.kenschool.jp/

28年の歴史を持つ老舗パソコンスクールであるKENスクールは、Webデザインの講座でもこれまでのスクール運営のノウハウを活かした実践的な内容を学ぶことができます。

Webデザインだけでなく、officeソフトやネットワーク関連の講座も充実しているため、Webデザインスキル以外の強みを身に付けたいという方におすすめです。

教室は関東に4校、名古屋と大阪にそれぞれ1校ずつあります。また、法人向けスクールとして、札幌と福岡にも教室があります。

KENスクールは一般教育訓練給付金制度を利用できる講座があり、条件を満たせば最大20%の受講料が還付されます。

Webデザイン関連の講座でもこの制度を利用できるものが多数あるため、Webデザイナーとして転職したい方におすすめのスクールです。

ヒューマンアカデミー

http://haa.athuman.com/academy/web/

資格取得やキャリアアップに役立つ数多くの講座を展開しているヒューマンアカデミーでは、Webデザイナー向けの講座も充実しています。

Webデザイナー、Webディレクターとして活躍するための総合コースから、IllustratorやPhotoshopだけを学ぶ単科コースまで、幅広いコースが揃っています。

ヒューマンアカデミーの強みは、教室数の多さです。

Webデザインを学べるスクールは教室数が少ないところも多いですが、ヒューマンアカデミーは2018年現在、全国30教室でWebデザインを学べます。

また、オンライン学習と教室での担任制授業を組み合わせ、自分に合ったプログラムを作れるのも特徴です。

学びたい目的やスキル、ライフスタイルに合わせて効果的に学習ができます。

まとめ

即戦力のWebデザイナーとして活躍したいなら、効率よく学べる有料のサイトやスクールがおすすめです。

無料のサイトやスクールよりハードルは高いですが、その分充実した内容やサポートが受けられます。

Webデザインを仕事で活かしたいなら、有料のサイトやスクールを利用して、プロとしてのスキルを身に付けましょう。

[記事公開日]2018.02.11
[最終更新日]2019.01.09
[ライター]首藤