インターネットビジネス最新情報ポータル IBNIP

メルカリ転売はどのくらい稼げる?メルカリ転売ヤーの月収と年収について

メルカリは手軽に転売ができることから、多くの人に活用されています。

では実際に、メルカリ転売ではどのくらい稼ぐことが可能なのでしょうか?

今回は、メルカリ転売でどのくらい稼ぐことができるのかをテーマに、稼ぐ際のポイントや、売上と実際の収入についても解説をしていきます。

\安く商材を仕入れたい方はこちらがオススメです/

メルカリ転売はどのくらい稼げるのか?

メルカリ転売は、初心者でも取り組みやすい転売手法といえます。

しかし、実際はどのくらい稼げるのかというと、結論は出品者の状況や取り組む時間の長さによって違います。

例としては、副業として取り組んだ場合、1日2,3時間の作業時間だとして、1個の商品の利益が500円から1,000円、1日3つ売れたと仮定すれば、1,500円から3,000円が1日の利益となります。

週5日稼動したら、週休7,500から15,000円、1か月で30,000から60,000円の利益ということになります。

作業内容は、商品リサーチや商品の出品作業、販売後の梱包、郵送等の作業となります。

初心者であれば、副業として真剣に取り組んで、先ずは月3万円から6万円の利益を出していくことが目標になるといえるでしょう。

中には初心者でも、2か月で20万の利益とか、初月から10万円の利益を出している人もいるようです。

もちろん、転売の経験者であれば、最初から本業として取り組んで、10万円、20万円、30万円の利益を出している人もいます。

上級者になると、1つの商品の利益を2,000円位に設定して、リピート商品をつくり、メルカリのアカウントを何個も取得して運営し、利益で何十万円〜百万円単位を狙う人もいるようです。

大きく稼ぐのであれば外注を利用する

メルカリでは、1つのアカウントで出品数を多くすると業者としてみなされる可能性があり、出品数が制限されるケースがあります。

そこで、外注を利用している人も多いようです。

例えば、商品リサーチだけ自分でやって、あとの出品や梱包と郵送作業を外注にお願いするということです。

また、出品ツールと呼ばれるものを使用して、設定した商品を自動で出品している人もいます。

仕入先を複数もつ

メルカリ転売に限らずですが、転売ビジネスの場合は、とにかく安く仕入れて高く売ることが稼ぐためには必要なことです。

そのため、良い仕入先を見つけておくことが大切なポイントです。

国内外のアマゾンや楽天、ヤフオク、中国サイトのタオバオやアリババから仕入れる等、様々な仕入先が考えられます。

中には、無料サンプル品やポイントでの仕入れをねらって、0円で仕入れている人もいるようです。

いかに安くて質の良い商品を仕入れることができるかが、稼ぐポイントといえるでしょう。

月商と年商、月収と年収について

メルカリ転売においては、月の売上に対して、転売にかかる商品の仕入れ代や経費を差し引いた金額が月収となります。

経費の内訳としては、顧客への送料、梱包にかかる代金、メルカリへの販売手数料等が考えられます。

よって、月収=売上-(仕入れ代+送料+梱包資材代+販売手数料)となります。

年商は、月の売上×12か月分、年収は月収×12か月分ということになります。

売上がいくら高くても、利益率が低ければ収入が低くなりますので、いかに安く仕入れて高く売れる商品をリサーチ出来るかが、勝負になります。

利益率UPのテクニック

メルカリ出品者の中には、仕入先から商品を購入する前に、商品情報をメルカリに掲載し、実際に売れたあとに仕入先から購入して、商品を仕入先→顧客へ直接配送してもらう方法をとっている人がいます。

これは無在庫転売といいますが、この方法だと自宅などに在庫を抱える必要がなく、しかも仕入先に送料を負担してもらえるため、利益率が良くなる手法です。

ただし、メルカリの利用規約には、手元にない商品を出品するのは禁止となっており、発覚した場合、アカウント停止等のペナルティを課される可能性があります。

無在庫転売自体は法律違反ではありませんが、もしメルカリで行う場合は注意が必要です。

ノウハウを販売している人も

ある程度、メルカリ転売で成果を出している人は、初心者向けにやり方をノウハウ化して、セミナーや塾を運営している人もいます。

また音声やPDF、書籍にまとめて、情報商材として販売する方法もあります。

これら手法は、メルカリ転売一本よりも収入が伸びやすいといえるでしょう。

初心者は月5万円から10万円の利益を出すまでが非常に難しいといわれています。

ですので、一度メルカリ転売で5万円から10万円の安定収入を得ることができたら、そのやり方を初心者に教えていくとニーズがあるでしょう。

転売の特徴は、物販が好きな人や単純作業が大丈夫な人は継続できますが、一人で単純作業が辛いとか人とコミュニケーションが取りたいという人には向いていない傾向があります。

ある程度成果が出たら、今度は初心者向けに教える方に転換しても有効といえます。

\安く商材を仕入れたい方はこちらがオススメです/

まとめ

メルカリ転売は、取り組む人のレベルや転売作業の時間によって稼げる額が違ってきます。

初心者は、副業で3万円から6万円程度の収入を目指す人が多いといえるでしょう。

大きく稼ぐには、外注の利用を考える。

月収の考え方は、売上から仕入れ代と送料、梱包資材代、販売手数料を引いた額となります。

無在庫販売やノウハウを販売して収入を上げている人もいるので、自分に合った手法で取り組むと良いでしょう。

 

※せどりに関するおすすめ教材のレビューしています。

[記事公開日]2018.02.15
[最終更新日]2018.09.06
[ライター]ワカさん