インターネットビジネス最新情報ポータル IBNIP

Twitterアフィリエイトの種類とは?どの方法が自分に向いてる?

Twitterアフィリエイトは、初心者でも比較的取り組みやすいアフィリエイト手法です。誰にでもすぐに簡単に始められるのと、初期費用がかからない点がその理由です。

しかし、最近ではやり方を考慮しないとアカウントの凍結やロックされるケースも発生しています。

今回は、Twitterアフィリエイトの種類やどの方法が自分に向いてるのかを、わかりやすく説明していきます。ぜひ自分に合ったアフィリエイトの種類をみつけて、実践してみてください。

Twitterアフィリエイトの種類とは?

Twitterアフィリエイトの種類は、いくつか存在します。以下代表的なものをまとめてみました。

無料オファー

無料オファーは、Twitterアフィリエイトの中でも比較的すぐに報酬につながりやすい種類になります。Twitterを使って無料オファーでアフィリエイトをする事例としては、有名起業家のメルマガを紹介する方法があります。

Twitter上でメルマガ紹介のリンクを貼り付けて、ユーザーがメルマガを登録すれば1件数百円と報酬が発生します。これが10人、100人と登録してくれれば、数千円、数万円と報酬が発生することになります。

他にも起業家のプロモーションのキャンペーンで、ランディングページにユーザーがメールアドレスを登録すれば数百円とか、中には期間限定で1件数千円というキャンペーンも存在します。

Twitterの特性上、物販系のアフィリエイトよりは、この無料オファーを活用したアフィリエイトの方がユーザーはお金を支払って購入する必要がないので、アクションを起こすハードルが比較的低いといわれています。

しかし、無料オファーは取り組んでいる人も多い上に、ユーザーも見慣れてしまっているため、ひと工夫しないと、無料といえども行動を起こしてくれません。

しっかりとした価値を提供した上で、オファーをしていくことが求められます。

Twitterトレンド

Twitter上でトレンドキーワードを狙ってツイートし、集客をしていく手法です。

Twitterのユーザーは、話題性があるジャンルを超リアルタイムでTwitterで情報収集する傾向があるので、トレンドキーワードをうまく活用すれば効果的な集客が可能です。

GoogleやYahoo!などの検索エンジンとは違い、リアルタイムで常にフォローしているジャンルの最新のツイートが上位に更新されつづけるのです。

検索エンジンのように上位表示のためのSEO対策は必要がなく、最新であれば上位に表示されます。要は新しくツイートをしていると、検索エンジンでいえば「上位に表示される」ということです。

よくあるTwitterトレンドの手法としては、トレンドキーワードで狙いたいジャンルを含めたツイートをマメにしておき、アクセスを集めます。

そしてキーワードに関連するアフィリエイトサイトのURLを貼っておき誘導、サイトにGoogleアドセンスなどの広告や商品購入の広告を貼っておいて収益を発生させるという手順です。

さらにBOTというツールを使用すれば、特定の時間に自動でツイートをしてくれて、集客をすることが可能です。

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトもTwitterアフィリエイトの種類としては代表的な手法です。手順としては簡単で、Twitterに楽天アフィリエイトのURLをツイートするだけです。

楽天アフィリエイトは、30日間のクッキー効果があるので、リンクと違う商品を30日以内に購入した場合でもポイントが発生します。

ポイントは売り上げの1%から5%のものがほとんどですが、売り上げ高に応じてランクが上がっていくとポイントの利率が良くなります。

初心者でも成果をあげやすい種類のアフィリエイトです。

ポイントは1つのアカウントだけでは、利率が低く、報酬が高くならないので、複数のアカウントを所持して運営する方が報酬を伸ばすことができます。上述のBOTという自動ツイートツールを使用すれば、自動で報酬を発生させることも可能です。

ここでも注意したいのは、アフィリエイトリンクばかりをツイートしないことです。

アフィリエイトリンクばかりをツイートしていると、フォロワーから信頼を失いますので、自動ツイートツールを使用する時にも、リンクの紹介のみにならないように設定に注意しましょう。

フォロワーを集める際にもフォローマティックというツールを使用することで、自動でフォロワーを集めてくれる仕組みもあります。

ちなみにアマゾンアフィリエイトは24時間のクッキー有効期間ですので、その分報酬利率は高めですが、初心者は楽天の方が成果をあげやすいといえるでしょう。

サイトアフィリエイト

Twitterとサイトアフィリエイトを組み合わせた手法です。

やり方は、ジャンルとターゲットを絞ったサイトまたはブログを立ち上げて、Twitterで集客したユーザーをサイトへ誘導し、ジャンルに関する商品、サービスをアフィリエイトしていく手順です。

最近はTwitterの規約がアフィリエイトに厳しくなってきていることから、ツイート上でアフィリエイトリンクを紹介するのではなく、サイトでワンクッション置いてからアフィリエイトした方が安全といえるでしょう。

アフィリエイトサイトには、Googleアドセンスのサイトや別サイトも作成して、アマゾンや楽天やその他のASPのリンク、無料オファーのリンクを貼っても良いでしょう。

また、アフィリエイトサイトを上述のトレンドアフィリエイトと組み合わせたり、メルマガと組み合わせても効果的です。

どの方法が自分に向いてるのか?

結論からいえば、自分の興味、関心のあるジャンルで攻めた方が良いです。

理由は長続きしやすいからです。全く興味のない分野だと、ツイートをし続けるのが大変になります。

もし成果だけにフォーカスしたいのであれば、自動ツールなどを使用すれば、関心のないジャンルでも自分がツイート内容を考える手間が省けますが、それでもできるだけ興味関心があったり、情熱のあるジャンルで攻めていきましょう。

ジャンルが定まったら、起業、副業、保険や金融関係であれば無料オファーを効果的に使用していけば良いですし、時事ネタやスポーツ関連、芸能関係、エンターテイメント、イベント系であればトレンドキーワードを効果的に使用すると良いでしょう。

美容、コスメ系などの物販関連だと、楽天やアマゾンアフィリを活用すると成果が出やすいでしょう。またいつかの手法を組み合わせても大丈夫です。

Twitterアフィリエイトに正解はありません。取り組みながら、自分の得意とする型を見つけ出し、改善を重ねていきましょう。

先ずはジャンルとターゲットを絞り、ターゲットのニーズをつかんで、ニーズを解決するような情報提供や、商品紹介をしていきましょう。

慣れてきたら独自性を出していき、サイトを作成したり、特典をつけるなどの差別化を図ると良いでしょう。

重要なのはフォロワー集め

Twitterアフィリエイトで重要なのは、先ずはフォロワー集めです。集客にあたるフォロワー集めができなければ、アフィリエイトができません。

目安としては最低1アカウントに2,000フォロワーは集めておきたいところです。これが5アカウント、10アカウントと作成すれば、1万、2万人にアプローチができるようになります。

フォロワーを集めるには、先ずは肩書きやプロフィールを充実させることや、わかりやすく何の目的で情報発信をしているのかを明確にすることが大切です。

そしてSNSという媒体なので、ユーザーとの交流をとにかく楽しくすることです。

最初からビジネスの雰囲気を出すとユーザーは引いてしまいます。自分からも好きなジャンルの人をどんどんフォローしたり、メッセージを送っていきましょう。

価値ある情報発信は、ユーザーにも確実に響き、リツイートされます。どんどん拡散してもらえるように、最新のニュースや情報に敏感になり、常にユーザー目線で発信していきましょう。

まとめ

Twitterアフィリエイトの種類としては、大きく分けて無料オファー、トレンドアフィリ、楽天アフィリ、サイトアフィリエイトなどが挙げられます。

それぞれ多少のやり方は違いますが、本質的にはビジネスの基本である、ジャンル決め、見込客集め、オファーという作業内容は変わりません。

いかにユーザーのニーズをついて、役に立つ情報と商品を提供できるかが成果の分かれ目になることはいうまでもありません。

また、Twitterアフィリエイトで稼ぐためには、いかに多くのアクティブなフォロワーを集めるかが、重要なポイントになります。

Twitterアフィリエイトで稼ぐために必要なフォロワー数や、フォロワーを効率的に増やす方法など、こちらにまとめてありますので、チェックしてみてください。

Twitterアフィリエイトで必要なフォロワー数は?増やす方法について

 

[記事公開日]2018.03.15
[最終更新日]2019.01.23
[ライター]ワカさん