インターネットビジネス最新情報ポータル IBNIP

初心者は必読!メルマガアフィリエイトの始め方とは?

メルマガアフィリエイトは、アフィリエイトの手段として有効な手法のひとつです。

しかし初心者の方にとっては、どうやって始めたらよいかわからない部分が多いかもしれません。

初心者の方が始めるにあたっては、いくつか押さえておきたいポイントがあります。ポイントを押さえれば、遠回りせずに成果を出すことが可能です。

今回は、メルマガアフィリエイトの始め方についてくわしく解説をしていきます。

メルマガアフィリエイトとは?仕組みとともに解説!

メルマガアフィリエイトとは、商品を紹介するメールマガジンを発行し、売り上げで報酬を稼ぐアフィリエイト手法です。

メルマガアフィリエイトの基本

メルマガアフィリエイトは、登録ユーザーにメールマガジンを配信し、そこに掲載されている商品を購入してもらう事で稼ぐのが基本です。

扱う商材は様々で、健康食品や美容関連の商品、クレジットカードの申し込み、最近では電子書籍なども人気です。

登録してくれた読者に一斉配信できることから、こちらから自由なタイミングでユーザーにアプローチできるというのが強みです。

メルマガの登録者数が増えれば、それだけ稼ぐチャンスも広がります。

サイトやブログで稼ぐ方式のアフィリエイトとはまた違ったテクニックが必要ですが、コツを掴めば効率よく収入を得られるアフィリエイト手法として人気です。

メルマガアフィリエイトとサイト型アフィリエイトの違い

一般的に、アフィリエイトというと、自分のWebサイトやブログに集客して稼ぐ、サイト型のアフィリエイトが主流です。

メルマガアフィリエイトとサイト型アフィリエイトの最も大きな違いは、「攻めの姿勢」か「待ちの姿勢」かという点です。

メルマガアフィリエイトは、登録者に向けてこちらから情報を発信して届けることができます。つまり、攻めの姿勢です。

それに対して、サイト型アフィリエイトは、ユーザーがブログなどに訪れないと、何の報酬も生まれません。集客に繋がる施策をしても、結局はユーザーが訪れてくれるのを待つしかないのです。

ユーザーに対して、こちらから能動的にアクションを起こせるという点で、メルマガアフィリエイトは非常に便利です。

メルマガの読者が1000人いれば、1回のメルマガ配信で確実に1000人に対して情報を届けることができます。

しかし、ブログやサイトで1日1000人の集客をしようとおもっても、情報の選択権はユーザーにあるため、こちらの思うように効率よく情報を届けるのは難しいです。

もちろん、サイト型アフィリエイトだけで稼いでいるというアフィリエイターも多いですが、メルマガアフィリエイトの手法を利用すれば、より効率よく稼げるようになるでしょう。

メルマガアフィリエイトのメリット・デメリット

メルマガアフィリエイトは、サイト型のアフィリエイトとは異なる独自のアフィリエイト手法です。そのため、メリットやデメリットをしっかり知っておくことが大切です。

メルマガアフィリエイトのメリット

旬の情報をリアルタイムで発信できる

メールマガジンは好きなタイミングで発信できます。

たとえば、セール情報のように速報性や限定性が高い情報は、すぐにユーザーに見てもらいたいものです。

メルマガアフィリエイトなら、今が旬の話題をリアルタイムで配信できるため、情報の鮮度が高いのが特徴です。

1回の配信で多くのユーザーに情報が届く

メールマガジンの登録者数が増えれば増えるほど、1回の配信で大きく稼げるようになります。

たとえば、メルマガで1万円の商品を紹介した時、購入率が3%だとすれば、100人のユーザーがいれば3万円の収入になります。しかし、登録者が1000人になれば収入は30万円です。

たった1通のメルマガ配信でも、登録者が多くなればそれだけ稼げるチャンスが多くなります。少ない手間で大きく稼げる可能性を秘めているのが、メルマガアフィリエイトの良いところです。

SEOを気にしなくて済む

サイトやブログのアフィリエイトは、検索エンジンの集客が命です。

そのため、多くのアフィリエイターがSEO対策に力を入れています。検索上位にサイトやブログが表示されなくては、ユーザーの流入は見込めないからです。

しかも、Googleをはじめとした検索エンジンは頻繁にアルゴリズムが変化し、これまでのSEO対策がガラッと変わってしまうというケースがよくあります。

それに対して、メルマガアフィリエイトは、メルマガに登録さえしてもらえばOKです。検索順位を気にする必要がないので、SEO対策も不要です。

もちろん、メルマガに登録してもらうための努力は必要ですが、運営にかかる手間は大幅に少なくなります。

ユーザーを教育できる

メルマガというのは「メールマガジン」の略です。その名の通り、雑誌のように継続的にメールを送り続けることで、見込み客であるユーザーを教育することができます。

最初は、軽い気持ちでメルマガに登録したユーザーでも、定期的に配信されるメルマガを読むことで、読者として成長します。

配信される情報にも親近感がわくようになり、やがてメルマガに掲載されている商品を購入してくれる可能性が高まるのです。

サイトアフィリエイトだと、1回訪れて終わってしまうユーザーが多いため、継続して情報を届けることができるのは、メルマガアフィリエイトの大きなメリットです。

ユーザーを「資産」にできる

サイトやブログを訪れるユーザーというのは、こちらから特定することはできません。

しかし、メルマガアフィリエイトの場合、登録してくれたユーザーの情報が手元に残ります。

ユーザーの情報を利用すれば、既存のメルマガ登録者に対し、新しいメールマガジンの告知をしたり、複数のメルマガ登録者の中からリストを作成し、よりターゲットを絞ったメルマガ配信をすることが可能です。

こうした情報は非常に貴重で、メルマガアフィリエイトだからこそ手に入る資産と言えるでしょう。

ユーザーとの間に信頼感を築ける

メールマガジンは、個人に対して届くものです。

サイトの閲覧をしているよりも、直接自分のメールボックスに届く情報というのは何だか親近感がわくものです。

メールマガジンの内容に個性を持たせることによって、ユーザーはメルマガ配信者の「ファン」となります。

メルマガアフィリエイトの成功は、どれだけメルマガのファンを集められるかが重要です。

ファンとなってくれたユーザーは、メルマガ配信者に信頼感を抱き「この人が紹介しているなら信頼できる」と、商品を購入してくれるようになります。

このように、メールマガジンを通してユーザーとコミュニケーションを取り、信頼感を築けるのは大きなメリットです。

メルマガアフィリエイトのデメリット

ビジュアルで訴求するのが難しい

メールは、個人個人で見る環境が違うので、動画や画像を使ったメールは敬遠される傾向にあります。

そのため、商品の魅力や特徴をビジュアルで説明するのが難しく、全て文字で説明しなくてはいけません。

サイトアフィリエイト以上に文章力が求められ、「読ませるメルマガ」を作ることが必要です。

ある程度の集客をするまでが難しい

メルマガアフィリエイトは、メルマガ登録をしてもらわなくては始まりません。

最初は10人、50人と、地道にユーザーを増やしていく必要があります。ある程度の登録者数が集まれば効率よく稼ぐことができますが、最初のうちは集客の工夫が必要です。

ただし、メルマガアフィリエイトに限らず、最初はどんなアフィリエイトも集客の努力が必要です。まずは、地道に登録者数を増やすことから始めましょう。

メルマガアフィリエイトの始め方とは?

メルマガ発行スタンドを準備する

メルマガアフィリエイトを始めるにあたって、先ずはメルマガ発行スタンドを準備する必要があります。

メルマガ発行スタンドとは、メルマガを配信するシステムの事で、無料と有料のものがあります。

無料のものであれば「まぐまぐ」、有料であれば「エキスパ」、「Jcity」などがあります。

できれば初心者の方でも有料のものをおすすめします。

理由は、有料スタンドは、初心者の方でも成果を出す上で必要なシステムがそろっており、サポートも様々受けられるからです。

サポート内容は例えば、ステップメール機能や、メルマガ運営のノウハウ、セミナー、メール到達率の改善などです。

無料のものは、メールの到達率が悪かったりするので、読者の迷惑メールに入ってしまうケースがあります。

有料スタンドは、月額料金月2,000円弱から始められるものがあるので、そこまで負担なく始められます。

ASPに登録をする

メルマガ発行スタンドに登録をしたら、次はASPに登録をしましょう。

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーのことで、商品やサービスの広告をあつかっている業者のことです。

有名な業者では、「A8net」「楽天」、「Amazon」「 インフォトップ」「バリューコマース」

などがあります。

それぞれ扱っている商品に特徴があり、報酬体系やシステムが異なります。

最初は、代表的なASPに一通り登録しておくと良いでしょう。

登録の際には、契約したメルマガスタンドのURLを入力する欄がありますので、自分のメルマガのURLを入力してください。

登録が終了したら、商品広告のURLを自分のメルマガ内で紹介すれば、メルマガアフィリエイトを開始することができます。

読者を集める

メルマガアフィリエイトは、自分のメルマガを読んでくれる読者がいなければ始まりません。読者は、すなわちお客様です。

最初はだれでも、読者0人です。

現在では、メルマガ読者が何万人もいる起業家でも、最初は知り合いからメルマガを読んでくれるようにお願いしたり、友人、家族に依頼したりしています。

読者の集め方のコツとしては、初心者の方であれば、最初はネット上で募集してもなかなか上手くいかないことが多いので、直接依頼する方が効率よく集められます。

例えば、最初は友人、知人から声をかけてみるのが良いでしょう。

「最近、〇〇についてメルマガを発行してるんだけど、よかったら読んで感想を聞かせてくれない?」というふうに声をかけて集めていきます。

許可を得たらその際は、友人からメルマガの登録をさせるのではなく、こちらからメルマガ登録手続きをしてあげましょう。

さらに、メルマガのテーマに関するセミナーの懇談会や、名刺交換会で仲良くなった人などに声をかけるのも非常に有効です。

先ずは仲良くなった人から声をかけていくと、すぐに20人、30人と読者が集まり始めます。

メルマガで価値を提供する

読者が集まり始めたら、次は価値を提供していきます。

その際は、アフィリエイトをする商品に関連する情報を提供してあげましょう。

いきなり最初から商品のアフィリエイトをしても誰も購入はしてくれません。

読者の役に立つ情報や、自分の体験談、などを書いていきます。

これを3本くらい続けて、読者が商品を欲しい気持ちになったら、初めてそこで商品を紹介してセールスをしていきます。

ポイントはメルマガのテーマに沿った内容や商品を紹介していくことです。

当然ですがダイエットがテーマのメルマガなのに、コンピューター関連の商品を紹介しても読者は反応してくれません。

例えば、「ダイエットサプリ」をアフィリエイトしたい場合は、

一本目で「ダイエット成功のコツを紹介」

二本目で「自分の成功体験を紹介」

三本目で「自分が使用しているサプリの使い方など」

四本目で「アフィリエイトしたい商品の紹介」

という風に、段階的に紹介をして、読者がだんだん商品を欲しくなるように書いていきます。

コツは、文面から「商品を売ろう!」という雰囲気が丸出しではいけません。

読者の悩みに共感して、真剣にその悩みを解決してあげたいという気持ちが伝わらなければ、読者は動いてくれません。

誰でもそうですが、いきなり商品を押し売りしても、迷惑なだけなので本当に読者のためを思い、読者が得をしたと感じてもらえるように工夫をしていきましょう。

メルマガアフィリエイトを始める際のコツ

初心者がメルマガアフィリエイトを始めるにあたって、コツがいくつかあります。

これらのコツをうまく掴めば、メルマガアフィリエイトが楽しくなり、成果も出やすくなるでしょう。

以下、解説をしていきます。

メルマガのテーマを決める

メルマガのテーマは非常に重要です。

タイトルも簡潔にわかりやすく、何についてのメルマガなのかを明確にしておきましょう。

読者にとってどんなベネフィットがあるのか、わかるようにテーマを決めましょう。

テーマは絞れば絞るだけ良いですが、販売する商品はそれに関連するものでOKです。

最初はタイトルと直接的に関係のある商品を紹介し、徐々に関連のある分野に広げていくと良いでしょう。

例えば、メルマガタイトルが「50代女性向けの抜群に効果があるダイエットサプリ」だとしたら、最初は「ダイエットのサプリ」をアフィリエイトをしていき、次は「ダイエットサプリの使い方の情報商材」を販売していくという風にしていきます。

SNSと連動させる

メルマガを開始したらフェイスブック、ブログ、ツイッターなども登録して、メルマガのURLを掲載しておきましょう。

最初は、SNSの投稿内容はメルマガと同じでも構いません。(ツイッターは140文字ですので注意が必要です。)

慣れてきたら、メルマガ読者限定の特典をつけると良いです。

例えば、メルマガ登録者には無料レポートを定期的にプレゼントするなどです。

連動させておけば、いろんな媒体から自分のメルマガに登録をしてくれる可能性が高くなります。

ただし注意したいのは、SNSでアフィリエイトをすると、繋がっている友人が離れてしまう可能性があるので、アフィリエイトなどの商品セールスはメルマガのみとするのが良いでしょう。

SNSはセールスには向かないと言われており、あくまでもメルマガに誘導するためのツールとして使いましょう。

定期的に更新

メルマガのコツは、定期的に更新をすることです。

数週間、数ヶ月更新がないと、読者は忘れてしまします。

なかなかネタがない時には、メルマガのタイトルに関連する分野の本やセミナーでインプットし、内容を自分なりにまとめて書くようにしましょう。

そうすれば、学び続ける限りネタは無くなりません。

インプット量が少ないとネタ切れになりますので、その分野に情熱を持つことも重要です。

単に商品を売りたいだけの動機だと、長期的にメルマガを更新しづらくなりますので、自分なりのビジョンや目標を持つと良いでしょう。

コピーライティングを学ぶ

これは非常に重要な点です。

初心者は最初にどういう文章を書いて良いかわからないと思いますが、コピーライティングは文章で顧客を引きつける技術のため、非常に重要です。

特にメルマガは、画像や動画がなく(リンクの掲載はできます。)、文章一本でセールスをするため、文章力が不可欠となります。

コピーライティングは、書籍や動画などで学べるので、ぜひ継続して学びましょう。

学んだことはすぐにメルマガで活かせますし、コピーライティングは書けば書くほど上達するので、貴重な財産となります。

マーケティングを学ぶ

コピーライティングと同様に重要な技術です。

マーケティングとは、商品と顧客をどう結びつけるかです。

いろいろな手法がありますが、基本的なことは学んでおいた方が成果は出ます。

例えば、商品をアフィリエイトする際に、どういう読者を集めたら良いか、どういう手法で読者を教育をしていくかはマーケティングの分野です。

逆にいえば、マーケティングの上手な人は苦労なく商品を販売することが可能です。

ぜひ有名なマーケッターの本やセミナーに参加して、知識や経験を深めていきましょう。

読者数にはこだわりすぎない

よく、読者数さえ多ければ成果がだせると思っている人がいますが、これはそうは限りません。

いかに濃い読者を集めるかがより重要です。

メルマガアフィリエイトは、メールを送るだけではアフィリエイトの成果は出ません。

読者があなたのファンになってくれて、あなたの提供するサービスが欲しいと思ってくれることが重要なのです。

特に最初の段階では、一人一人の読者を大切に、信頼関係を構築していくことに注力をしていきましょう。

まとめ

初心者がメルマガアフィリエイトを始めるにあたっては、いくつか準備が必要です。

準備ができたら実際にメルマガを発行して、商品を販売していきますが、いつも商品ばかり販売しては読者が離れてしまいます。

まず情熱のあるテーマを選択し、読者のためになる情報を発信し、読者の信頼を獲得しましょう。

読者の信頼を得られれば、自然に向こうから商品が欲しいという状態になります。

読者の数ではなく、信頼の質を意識して始めていきましょう。

[記事公開日]2018.02.15
[最終更新日]2018.12.28
[ライター]ワカさん