インターネットビジネス最新情報ポータル IBNIP

メルマガアフィリエイトは稼げない?初心者が稼ぐ方法・やり方とは?

メルマガアフィリエイトは、初心者は稼げないという噂や話がありますが、それは事実なのでしょうか?

確かに、アフィリエイトというビジネスモデルは、初心者は簡単に稼げるものではありません。

しかし、初心者でも比較的成果が出しやすい方法はいくつか存在します。

そこで今回はメルマガアフィリエイトで、稼げないという理由や、初心者でも成果が出しやすい稼ぐ方法についてまとめてみました。

メルマガアフィリエイトは稼げないのか?

メルマガアフィリエイトは稼げないという噂や話が存在しますが、実際はどうなのでしょうか?

確かに、数千、数万の多くの読者を抱えている起業家以外で、ゼロからの初心者がいきなり大きく稼ぐことは難しいといえるでしょう。

しかし他のビジネスと同様に、きちんとやり方さえ間違えずに、正しいやり方で積み上げていけば成果は出るといえます。

どんなビジネスでも、「ゼロからイチ」が一番大変で労力がかかります。

ただやみくもに、売りたいだけという理由で始めても成果は出ませんし、続かないでしょう。

しかし、正しい手法で一度成果が出始めれば、どんどんコツがわかり始め、軌道に乗せることは可能です。

メルマガアフィリエイトは、アフィリエイトの手法の中でも有効な手法の一つです。

メルマガは他の媒体と比較しても、商品をセールスしたり、顧客にアクションを起こさせるのに効果があります。

地道にコツコツ作業をしたり、文章を書くのが好きな人であったり、なにか良いものを人に勧めることが好きな人には向いています。

初心者でもあきらめることなく効果的な方法を学び、実践していきましょう。

メルマガアフィリで初心者が稼ぐ方法とは?

メルマガアフィリで初心者が稼ぐ方法で効果的な手法は、ずばり「無料オファー」を使うことです。

「無料オファー」とは、メルマガに登録や、プロモーションに登録、資料請求やサンプル請求など、ユーザーが登録しても最初はお金がかからないものを指します。

ユーザーも無料なので、有料のものよりはアクションが起こしやすいのが特長です。

例えば、ある起業家や会社のプロモーションを自分のメルマガ内で紹介し、それを読んだユーザーがメルマガ内のURLからメールアドレスを登録すると、1件いくらと報酬が発生する仕組みとなっています。

なぜ、無料で報酬が発生するのかといえば、起業家や会社は商品を購入してくれる「見込み客」が欲しいからです。

最初は無料でもそのうちファンになってくれれば、後に商品を購入してくれ可能性があるのです。

現在では、見込み客の1つのメールアドレスの価値は数百円から数千円あるといわれています。

なので、あなたが紹介することで1つのメールアドレスを獲得できれば、それは十分に報酬をもらう価値があることなのです。

無料オファーはどこから探すのか?

無料オファーは、物販系や情報商材系のアフィリエイトと比較して案件が少ない傾向にあります。

そして、期間限定の案件が多いことが特長です。

しかし、キャンペーンの締め切り間近になると報酬額が跳ね上がったりするので非常に美味しい案件ともいえます。

有名なインターネットの起業家のメルマガの紹介や、プロモーションの紹介、インフォカートというASPの中にも無料オファーの案件は存在します。

普段から自分が学んでいる起業家のメルマガをチェックしておくとか、自分が過去に購入した商材の起業家や会社をチェックしてみると良いでしょう。

あとは、起業家が主催するアフィリエイター向けのパーティなどに参加してみると、無料オファーの案件があることがあります。

その他の案件

その他の無料オファーの案件としては、自分が登録しているASPを紹介する手もあります。

最大手のASPであるA8.netは、会員登録を紹介するだけで報酬が発生します。

A8.netの管理画面上から「【A8.net】メディア会員募集」と検索すると詳細が記載されています。

A8.netの他にも、「Janet」、「アクセストレード」、「バリューコマース」などの有名なASPも会員募集を紹介することで報酬がもらえるアフィリエイトが存在します。

また有名なASPの他にも、無料オファーの案件が多くあるASPもあるのでチェックしておくと良いでしょう。

無料オファーの注意点

無料オファーの注意点としては、オファーの内容をよく熟知しておくことが重要です。

メルマガ読者にただ紹介をしても、いくら無料といえども、簡単に行動に移してくれません。

「なぜ、このオファーなのか?」「ユーザーが登録することでどんなメリットが得られるのか?」をきちんとメルマガ内で説明することが重要です。

今の時代は、無料オファーに溢れており、ユーザーもその先に商品の売り込みがあることをよく知っています。

無料オファーといえども、有料商品なみの魅力的とベネフィットがないと行動を起こしてくれません。

自分自身が紹介するメルマガや、資料請求の内容を熟知し、「とても良い内容だから、あなたにぜひ勧めたい」という気持ちをユーザーに伝える必要があるのです。

メルマガ読者との信頼関係づくり

初心者のみならず、メルマガアフィリエイトで成果を出すためには避けて通れないのが、メルマガ読者との信頼関係作りです。

逆に信頼関係さえできていれば、無料オファーではなくてもアフィリエイトは可能です。

しかし読者に信頼してもらうのが非常に労力と時間がかかるポイントといえます。

どんなビジネスでも、顧客との信頼関係づくりは全ての基本です。

以下、メルマガ読者との信頼関係を築くためのポイントをまとめました。

定期的にメルマガを発行する

これは非常に重要な点です。不定期だと読者に忘れ去られてしまうケースがあります。

数週間や数ヶ月空ける時には、事前に通知をしておくべきでしょう。

更新は毎日がベストですが、難しければ、週に3日でも曜日を決めて定期的に発行すると良いでしょう。

読者からメルマガが待ち遠しいと思われるほど、信頼関係があれば理想的です。

テーマや方向性がぶれない

これも非常に重要なポイントです。

メルマガ自体にテーマ性や方向性があれば、それに賛同してくれる人が必ず現れてきます。

できるだけ明確に、ピンポイントで絞っていくことが効果的です。

例えば、「テーマは稼ぐことです」というメルマガよりも、「メルマガアフィリエイトで月10万円の副収入を得る方法」の方が読者は絞られてきますし、より濃い読者が集まってきます。

さらに自分の使命感や、なぜこのテーマで取り組んでいるのかなどの動機の部分もあると、読者はあなたの人物像に惹かれて集まってくるでしょう。

濃い読者を集める

1,000人の冷やかし客よりも10人の熱狂的なファンの方が重要で成果は出ます。

よくメルマガが解除されて落ち込んだという話を聞きますが、むしろ下手な冷やかし客は解除してもらった方が良いのです。

なので、当たり障りのない内容よりも、正直で、あなたの人物像がよく分かる内容の方がむしろ好感が持たれます。

効果的なのは、あなたの弱みをたっぷりと見せることです。「実は過去に〇〇でした。」「こんな凄い過去があります。」など、赤裸々に語った方が効果的なケースが多いです。

もちろんいつも弱みばかりでは良くありませんが、たまに正直に赤裸々に語ると、読者の反応が非常に良くなります。

それで、例えメルマガを解除されても、残念がる必要はありません。

出し惜しみをしない

メルマガは、初心者は基本的に無料で読んもらうのが良いですが、無料だからといって内容を出し惜しみしていては、信頼関係は築いていけません。

最初から超優良級の情報を出し、メルマガのみで効果が出せるようにすれば、あっという間に読者の信頼が掴めます。

自分の最高の内容を常に出していれば、それが読者にも伝わります。

既述のように一度信頼関係さえ作れれば、無料オファーではなくてもユーザーは行動を起こしてくれます。

定期的にイベントをする

イベントとは、例えば、メルマガ読者限定でスカイプコンサルを行うとか、無料PDFを配布するとか、フェイスブックライブを行うとかすると一気に読者との距離が近くなります。

メルマガは文章だけですので、実際に話したり、会ったりすることで読者があなたのファンになってくれます。

もちろん、その際にも最高の価値を提供してあげる必要があります。

自分がこれまで学んできたことや、実践して効果があったことを出し惜しみなく読者に提供しつづければ、いざ何かのオファーをした時でも読者は行動を起こしてくれるでしょう。

積極的に人に会う

初心者は読者を集める際に、実際にセミナーや会合などで仲良くなってからメルマガ登録をお願いすると、すぐに何人か読者が集まります。

そして、どんな内容を知りたいか事前に聞いておくとベストです。

実際に読者に、どんな内容のメルマガを読みたいかを聞くことは非常に重要です。

その聞きたい内容に沿って実際に発信すれば、読者の信頼を得ることが可能です。

特に実際に会って、悩みを聞いたり、価値観を共有してからメルマガ読者になってもらえば、あなたのメルマガを楽しみに待ってくれるケースが多くあるでしょう。

まとめ

メルマガアフィリエイトは、確かに初心者でいきなり大きな成果を出すことは簡単ではないでしょう。

しかし、無料オファーを活用したり、読者との信頼関係を構築していけば、初心者でも成果を出すことは可能です。

どんなビジネスモデルでも、ゼロからイチが最も困難です。

しかし一度成果がで始め、改善、継続することで稼げる額はどんどんと増えていきます。

[記事公開日]2018.02.22
[最終更新日]2018.08.06
[ライター]ワカさん