インターネットビジネス最新情報ポータル IBNIP

メルマガアフィリエイトで結果の出る人と出ない人の違いは?

メルマガアフィリエイトで結果を出す人は、それなりに理由があります。逆にいえば、結果がでない人も原因が明確にあるものです。

それらをしっかりと知っておくことで、より成果に結びつけやすくなるでしょう。今回は、メルマガアフィリエイトで結果の出る人と出ない人の違いを解説していきます。ぜひ参考にして、結果を出せる側になりましょう。

メルマガアフィリエイトで結果の出る人と出ない人の違いは?

メルマガアフィリエイトで、結果の出る人と出ない人の違いはなんでしょうか?以下まとめてみました。

1. ユーザーのニーズを的確に捉えている

結果を出せる人は、ユーザーのニーズを的確に捉えている人が多いです。逆に結果がでない人は、いつも自分目線だけで情報を発信しているので、ユーザーに響かないということになります。

「ユーザーのニーズはこうだろう」「多分こういう情報を欲しているだろう」という自分の予想の範疇でメルマガを書く人も多いですが、それらはユーザーの本当のニーズから外れていることが多いです。

結果を出せる人は、自分の予想だけではなく、しっかりと数字や統計、市場リサーチをして客観的に見ています。あくまでもユーザー第一で考え、必要な情報を提供してこそ、結果が出せるようになります。

2. リサーチの精度が高い

これも非常に重要な点です。結果を出せる人は例外なく、リサーチ力が高いといえるでしょう。

  1. 見込み客がどこにいるのか?
  2. どんな情報を欲しているのか?
  3. 商品を通してどんな結果が欲しいのか?
  4. 悩みや痛みは何か?
  5. 欲望や願望は何か?
  6. 今どんな商品を使っているのか?
  7. 不満はどんなところか?
結果を出せる人は、これらの必要情報を的確に把握しています。

いってみれば、これらの情報を普段から上手くユーザーから引き出し、メルマガや商品紹介に反映して、ユーザーの満足度を上げているのです。

結果を出せない人は、これらの情報が不明確で、自分の予想の範囲でしかないので、ユーザーの本当のニーズとズレている可能性が高いのです。これらの情報は、普段からユーザーとの信頼関係がないと中々引き出すことはできません。

アンケートを取れば良いと簡単に考えている人も多いですが、表面的な回答しか得られないケースがほとんどです。

対面で聞くとか、普段から見込み客と深く接している営業担当に聞き込みをする、特典を提供して丁寧に回答してもらうなどの工夫が必要なのです。

もしこのリサーチの精度が高く、ユーザーのことを深く理解できれば結果は出たも同然です。それだけ、このリサーチは、結果を出す上で最重要事項のうちの一つといえるでしょう。

3. まず価値を提供する

価値を提供することも重要なポイントです。結果を出せる人は、見返りを求めず、先に価値を提供できる人です。自分の利益だけを考えて、商品をオファーばかりする人は、やがてユーザーが離れていくでしょう。

ユーザーに価値ある情報を提供し、ユーザーの方から「ぜひあなたが紹介する商品を売って下さい」と言ってくるまで価値提供すれば、結果はおのずとついてきます。

逆にユーザーが欲しい情報を与えずに、商品のオファーばかりしている人は、結果がなかなかついてこないでしょう。

4. 常にインプットしている

よく結果が出ない人にありがちなのが、「メルマガを書くネタがありません」というケースです。逆に結果を出している人は、常に価値ある情報をユーザーに提供しています。

この差はインプット量にあります。結果を出している人は、常に情報をインプットし、鮮度の良いネタを仕入れています。そしてアウトプットのスピードも早いということです。

毎週本を1冊読んだり、常に雑誌やネットからも最新情報を入手して、良いと思ったメソッドは早く実践し、メルマガで提供をしていきましょう。

5. コピーライティングを学んでいる

インターネットを活用したビジネス、特にメルマガは文章を使ったコンテンツ作成です。結果を出している人は、ほぼ例外なくコピーライティングのスキルが高いといえます。

コピーライティングとは、文章を使って人の感情を動かし、行動に移させるスキルです。コピーライティングは、行動心理学などに基づいて長年研究されている分野で、非常に奥が深いスキルです。

一朝一夕にはマスターができませんが、学べば学ぶほど身につくスキルですし、メルマガで実践すればするほど上手になります。ぜひコピーライティングスキルを学び、メルマガ作成に生かしていきましょう。

6. マーケティング、セールスを学んでいる

結果を出す人は、マーケティング、セールスのスキルが高いです。すなわち集客と販売のスキルです。

メルマガアフィリエイトでいえば、読者集めと商品オファーのスキルといえるでしょう。集客スキルは、いかに濃い読者を集めるかが肝です。

冷やかし客ばかり集めても、結果は出ません。いかに読者集めの時点で、商品を買う気が高い人を集めるかが勝負になります。結果が出ない人はここが理解できていないので、商品オファーをしても何の反応もない状態が続くことになります。

これらのスキルも初心者がすぐにマスターできるものではなく、時間をかけて実践を繰り返して身につけるスキルといえます。

7. 行動と改善が早い

これも非常に重要な点です。

結果を出す人は、とにかく行動と改善が早く、すぐにアクションを起こします。逆に結果がでない人は、考える時間が長く、行動に移すまでの時間が長いのです。

特にインターネットを使用したビジネスは、移り変わりが早いです。常に最新情報やノウハウを実践し続ける必要があります。

その結果失敗したとしても、それがメルマガのネタになりますし、経験値も上がっていくので、行動と失敗の数だけ結果が出るといっても過言ではないでしょう。

良いノウハウを学んだら、とにかくまずは実践するというマインドセットを持つべきです。そして、失敗したらすぐに改善するというマインドを忘れないで取り組みましょう。

8. 真似る能力が高い

結果を出せる人は、上手くいっている人をコピーする能力が高いです。逆に結果が出せない人は、いつまでもオリジナルのやり方にこだわっています。

ビジネスは学校のテストと違い、カンニングしても罰則はありません。むしろ結果を出している人の手法、メルマガの書き方、商品のオファーの仕方をどんどん真似ていきましょう。

もちろん文章をそのままコピーはできませんが、文章の流れや、オファーの仕方を研究して真似はできます。サイトの作り方や広告の位置、デザインなども、初心者であるほど結果を出している人から学びましょう。

守破離という言葉がありますが、ビジネスにおいて重要なマインドであり、結果が出ていない人であればあるほど一度自分の手法、マインドは棄て去り継続的に成果を出している人の真似をしてみましょう。

9. 優れたメンター(指導者、助言者)を持っている

結果を出す人の共通事項に、優れたメンターを持っていることが挙げられます。逆にメンターがいない人は、いつまでも自分のやり方にこだわっていて、成果を出すのに時間がかかるケースが多いです。

自分一人でやるのではなく、メンターの力を借りて、いつも相談し、軌道修正をしてもらうことが重要です。

メンターを間違えると大変ですが、素晴らしいメンターの下につくと一気に引き上げてもらえて結果が出ます。

メンター選びは重要で、継続的に成果を出し続けている人、理念や考え方に共鳴できる人、人格的に尊敬できる人を選びましょう。逆に、言葉ばかりで虚栄心が強い人や、行動や実績が伴っていない人は避けましょう。

10. 優れた仲間がいる

メルマガアフィリエイトを始めとして、インターネットを活用したビジネスは孤独な作業になりがちです。自分だけでは、モチベーションを保つのが非常に難しい側面があります。

そんな時、志を共にできるコミュニティや仲間がいれば、結果を出しやすいでしょう。落ち込んだ時や結果が出ない時もあります。

そんな時に気軽に相談できる仲間がいれば、継続できます。また、文章やサイト作りを外注したり、事務作業を手伝ってくれる優秀な仲間がいれば、それだけ結果が出やすいです。

すべて自分の力だけでやろうとせずに、ぜひ優秀な仲間を見つけて、力を借りることも忘れないでください。

11. ビジョンがある

結果が出せる人は、メルマガアフィリエイトを通して、何をしたいのかが明確です。

「私は〇〇円稼ぐことがビジョンです。」という人と「メルマガアフィリエイトを通して場所や時間、お金の自由を獲得する人を増やしたい。」というビジョンを掲げている人とでは、どちらがユーザーに受け入れられるでしょうか?

ビジョンが明確な人は、メルマガの内容にも差が出てきます。

必ずしも崇高なビジョンを掲げる必要はありませんが、「何か人の役に立ちたい」「人の悩みを解決したい」と真摯に思っている人の方が、長期的に見て結果が出続けるでしょう。

「とにかく稼ぎたいです」という人もいますが、もし稼いでしまった後には目的がなくなり、継続できないケースがあります。

12. 使命感を持っている

上述のビジョンをもつことにもつながりますが、何かしらの使命感をもってビジネスに取り組んでいる人は強いです。情熱が枯れることなく向上心を保ち、挑戦しつづけます。

逆に途中でやめてしまったり、一回の挫折で継続できない人は、ここの部分が欠けているのかもしれません。

自分はビジネスを通して、「困っている人を救うことにやりがいを感じる」とか、「お客さんから感謝の声をいただいた時にもっと頑張りたいと思える」とか、大なり小なり何かしらの使命感を持てたら、それが継続性や結果につながるでしょう。

最初はなかなかそこまでのものを持てないかもしれませんが、結果が出てくるにつれて、徐々に自分なりの使命感とは何かを考えてみるのも良いでしょう。

まとめ

メルマガアフィリエイトで結果が出る人と出ない人の差は、スキル面もそうですが、マインドセットやメンタル面での差が大きいといえます。

何のビジネスもそうですが、結果を出せる人は基本的な部分を重視してじっくりと取り組みます。逆に結果が出せない人は、基礎的な部分を軽視して、すぐに結果を求めます。

建物を建てる時も基礎工事が一番重要で、基礎がしっかりとしていないと高い建物はできません。ビジネスにおいても基本的なスキル、マインドセットをしっかりと構築して積み上げていきましょう。

[記事公開日]2018.05.29
[最終更新日]2018.05.24
[ライター]ワカさん